ドイツ時計 > ライナーニーナバー Rainer Nienaber メンズ 腕時計 ブランド

ライナーニーナバー

新作 グレートセコンド( Great Second  )手巻き  限定生産20個 受注受付開始!


 AHCI(アカデミー)所属 ドイツ人独立時計師


 日本には存在しない「時計師」という職業ジャンルが存在するヨーロッパにおいて、
大資本に属さず、独立した活動、製作ポリシーを掲げ活動するメンバーが
集うAHCI、現在28名(2006年現在)のメンバーが加盟し、BASELWORLDに作品を展示しております。
"時計造り"に情熱を傾けるメンバーのアイディアから多くの技術が生まれて行きます。
ダブルバランス・トゥールビヨンなどメンバーの頭の中で作り上げられた知恵が"時計造り"を
更なる深みへと導いてゆくのです。メンバーは生き生きと時計造り、こだわり、注意点を語り合い
BASELWORLD、AHCIのブース周辺は、特別な活気に溢れたスポットになりました。
時計好きなら知らぬ人はいない、フィリップディユフォー、ビンセントカラブレーゼ、スベンアンデルセン、
アントワーヌプレジウソなど 名だたるメンバーがさりげなく佇むAHCIの展示場周辺は、
まさに時計産業の中心地と言えるでしょう。

ベストセラー レトログラードアワー   レギュレーター バージョン2 24時間表示   レギュレター ミディアム 36ミリ
手彫りダイアルと針の織りなす美しいハーモニー SSモデル 24時間表示のモジュール搭載 エントリーモデル   直径36ミリのコンプリケーション特別注文品
¥ 630,000 +税 ¥ 357,000 +税 ¥ 330,000 +税
         

直接交渉で合意! AHCI・アカデミーメンバー
ライナー ニーナバー 作品 日本販売開始!  since 2003.April


ライナー ニーナバー 経歴 歩み

 

 1955年生まれ "精密"さに徹底的にこだわるドイツ人時計師
指先の器用さを最大限に生かしながら、その職歴の中で精密機械の部品計測機器製造のキャリアをもつ、
独創的なモジュール(歯車の機構)作りを最も得意とするマイスター。ドイツ人らしいその徹底した造りへの
こだわりは 彼の製品群に込められた情熱で感じる事が出来ます。パーツやモジュールのディテールに対する
細心のこだわりは ニーナバーにとって最も時計作りにおける重要な技術表現と言えるでしょう。
技術者らしいその語り口は決して社交的とは言えませんが、メカニズムに話が及べばその説明は
理論的かつ完璧です。

ライナーニーナバーは、1984年に自身の店舗を開き、
オーダーメイドクロック、中でもレギュレータークロック製作の高い技術で
その名は世界のコレクターに知らて行きました。クロック造りの名手として
1993年AHCIへの加入した後、その創作意欲はウォッチデザインにも向けられたのです。

ライナー ニーナバーにとって視認性の確かさは時計造りにおいて不可欠の物で、KING SIZEシリーズには
全て大きな時間・カレンダー・曜日表示が用いられております。
左利きのカスタマーの要望にも気軽に耳を傾け、左リューヅのモデル対応を受け付ける点においても、
時計師の面目躍如と言った所でしょう。
自国ドイツでかつて製造されたPUW社製のムーブメントの調整にかけては世界でも有数の実績能力を
持つ事に疑いの余地は無く、KING SIZEには多くのPUW社製ムーブメントが搭載されております。



ドイツの独立時計師が作った「手作り時計」
物作りの風とぬくもりを、時計に込めてお届けします

   

店舗(渋谷ショールーム)でアカデミー時計師の手作り時計、ご覧下さい 店舗情報はコチラ






ライナーニーナバー ウォッチは当店ショップでご覧いただけます

ライナーニーナバー Rainer Nienaber 楽天市場店
楽天市場店へ
ライナーニーナバー Rainer Nienaber Yahoo!ショッピング店
Yahoo!ショッピング店へ
PageTop